商品画像の編集例

商品画像の良し悪しは売上に大きく影響します。

撮影機材の性能によっては、花を撮影してそのまま載せたのでは商品の良さが伝わらない場合があります。

かと言って高額なデジカメを用意したり、プロのカメラマンに依頼するのではコスト的な負担が大きくなります。

 

商品ページに載せるお花の画像でお困りの方向けに、デジカメやスマホカメラ等で撮影した画像を弊社で編集する作業を承っています。

アクセスはあるのに注文が増えないときは商品画像を見直してみてください。

 

写りの良くない画像が編集によってどの程度変化するのかをサンプル画像で紹介します。

編集例1

全体的に暗く、手ブレ、ピンぼけした画像でも、ある程度の見栄えまで加工することができます。

編集前

編集後

編集例2

編集前

編集後

編集例3

編集前

編集後

 

商品画像を撮影する際のポイント

デジカメやスマホカメラで撮影するときは、屋内の自然光が入り込む場所で撮るのがおすすめです。

また、できるだけ照明を消した状態(自然光)で撮影するようにしてください。

そのような環境で撮影した画像を編集することで編集例のような効果が出やすくなります。

!注意!

照明を点けた状態やフラッシュを使用して撮影した画像の場合、編集しても効果が表れにくくなります。

 

編集料金

編集内容と料金(商品画像1枚につき)

・リサイズ、サイズ圧縮、色補正:500円(税別)

・背景のトリミング(余分なものを消す等):500円(税別)

・その他の編集:応相談